11月のお品書き

ぐっと気温が下がってきて、いよいよ魚が美味しい季節となりました。

脂ののったブリ、旬を迎えた紅葉鯛、幻の高級魚クエなど

いずれも天然の極上品を入荷しています!

以下は、スタンダードコース(12000円)の内容です。

〈前菜〉

金時草と金茸の胡麻浸し

加賀伝統野菜「金時草」 滑りのある食感がたまりません
天然物のホンシメジに勝るとも劣らない旨味を持つ金茸と

〈椀物〉

天然クエと源助大根の清汁仕立て

トリュフの香りとともに

脂ののった天然クエの上品ながら力強い味わい
トリュフの蠱惑的な香り

〈お造り盛り合わせ〉

紅葉鯛など3種

魚の旨味を引き出す塩水で

天然ブリトロの角造り

ブリの脂には辛味大根がよく合います

〈焼物八寸〉

銀鱈の西京焼

甚五ヱ門芋の白子グラタン風

室町時代から一子相伝で伝えられてきた幻の里芋「甚五ヱ門芋」
柚子釜と白子ソースでさらに贅沢な味わいに

〈煮物〉

天然うなぎの蓮蒸し 銀あん仕立て

冬眠を前に栄養をたくえわえた天然うなぎ 本当の旬はいまです
この力強い味わいに、粘りの強い門真蓮根がよく合います

〈強肴〉

鯖寿し あん肝と生姜の奈良漬け 

仙鳳趾牡蠣のオイル漬け瞬間スモーク

トロッとクリーミーな仙鳳趾牡蠣を、香味野菜を効かせた焙烙菜種油に漬け込みました
なんともお酒が進む味わいです

〈お肉料理〉

選べるA5ランク黒毛和牛料理

厚切りローストビーフ、頰肉の和風煮込み、シャトーブリアンのステーキ、フィレカツなど、数種の中からお選びいただけます

極上のA5黒毛和牛の中でも最上の部位 シャトーブリアン
とろける味わいを山葵醤油でお召し上がりいただきます
数時間かけて柔らかく煮込んだ和牛ほほ肉 牛の煮込み料理の中で最上の味わいです

〈ご飯〉

9割の方がお代わり!

羽釜を使い、1組ごとに炊き上げる炊き立ての味わい

京都美山のコシヒカリを、名水「天満天神の水」で炊きました

だし巻き卵などおかずとともに

仕上げは、たっぷりの羅臼昆布とシビ節で丸一日かけて引いた濃厚なお出汁でお茶漬けに

どうぞ雪洞の味をお楽しみくださいませ

top

淀屋橋 割烹 雪洞

〒541-0045 大阪市中央区道修町3-1-14

TEL 06-6226-8816

【最寄駅】地下鉄御堂筋線「淀屋橋」駅「11番出口」から
東へ二筋アパヴィラホテルの角を南へすぐ

【営業時間】18:00~24:00(22:00最終入店)
【定休日】日・祝